スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の感受性くらい

最近、紫陽花「お気に入り」の詩です。

************************


「自分の感受性くらい」茨木のり子
 

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ


***************************


思いやりは忘れない。
でも、人の顔色をいちいち伺うコトはもうしない。

他人と自分を比較しない。
比べるなら、過去の自分と。

人を変化させることは出来ない。
変わることが出来るのは自分だけ。

過去は変えられない。
それでも、生きているのは今と未来。

・・・私はわたし。
・・・自分の感受性くらい、自分で守る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:紫陽花
紫陽花(あじさい)
二番目に好きな花の名前です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お気に入りブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。