スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JWと関わりのあったあなたに30の質問

勿忘草さんのところから、頂いてきました。
自分とJWとの関わりをもう一度整理するためにも、やってみます♪


☆JWと関わりのあったあなたに30の質問☆
(できるだけ簡潔に答えてね。)

Q1.お名前(ニックネーム)を教えてください。
紫陽花(あじさい)
二番目に好きな花の名前です。
一番目?「チューリップ」です(笑)

Q2.よかったら性別も教えてください。


Q3.差し支えなければ、お年の頃を教えてください。
30代後半

Q4.JWとどのように関わりがあったか教えてください。
(1世・2世・3世・配偶者・研究生など)
元2世姉妹です。

Q5.JWの中で、どのような立場でしたか?
(バプテスマの有無・伝道者・開拓者・僕・長老など)
小学校五年生で伝道者。
高校三年生でバプテスマ。
高校卒業後は、二年連続補助開拓奉仕を行い
その後、開拓奉仕を10年ほど続けました。

Q6.JWに関わっていた時期を教えてください。
母が学び始めたのが、小学校低学年のとき。
その頃から、30代前半まで活発な姉妹でした。

Q7.関わっていた会衆はどちらの地方ですか?
東京都→千葉県→長野県→東京都

Q8.今現在、JWと何らかの関わりがありますか?
イベント事(大会、記念式)に気が向いたら出席する程度。

Q9.身近にJWに関わっている方はほかにいらっしゃいますか?
母が細々現役です。

Q10.どのようにお付き合いされていますか?
実家から出たので、スープの冷めない距離で仲良くやっています。

Q11.JWと関わって良かったこと、あったら教えてください。
「人当たりのよさ」が身についたこと。
元JWの私にとってはかけがえのない友達ができたこと。
たぶんJWでなかったら、元JWの世界とも関わることもなかったし
友達とも出会えなかったと思うので、JWをやっていてよかったと思います。

Q12.JWと関わって悪かったこと、あったら教えてください。
青春がありませんでした。
やめる時期が遅すぎた。

Q13.集会中、何してましたか?(ぇ?)
真面目に話を聞いてノートをとっていました。
純粋に信じていたので。
ノートをとりづらい、まとまりのない話は聖句ひいて話きくだけでしたが。

Q14.伝道(奉仕活動)されてましたか?
伝道者になってから、突然活動を停止するまで
奉仕報告はきちんとしていました。
開拓奉仕の要求時間は、一回だけ満たすことができませんでしたが
後は補助開拓も正規開拓奉仕も、きちんと要求時間を満たしてました。
今思うとホント馬鹿みたいに真面目だったなぁ・・・自分。

Q15.大会の思い出、あったら聴かせてください。
子供の頃は、自発奉仕が楽しかった♪
今でもあの大会の雰囲気は好きです。

Q16.好きな聖句はありますか?
山上の垂訓(マタイ5章~)
愛の定義(コリント第一13章)
詩篇、箴言も好きです。
色々あって、此処には書ききれないかも。

Q17.輸血禁止についてどう思われますか。
一日も早く、この教理は廃止にして欲しい。

Q18.排斥についてどう思われますか。
この制度も、やめて欲しい。

Q19.ハルマゲドンは来ると思いますか?
わからない。

Q20.今現在、宗教(一般)についてどうお考えですか?
思考停止状態です。
保留中。

Q21.本当はしたかったけど我慢したこと教えてください。
大学進学。

Q22.JW的にはいけないけど、してしまったこと教えてください。
JW時代は、特になし。
今だったら、競馬、不道徳、大酒飲み。

Q23.鞭されたこと(したこと)ありますか?
あります。

Q24.差し支えなければ、鞭の話聴かせてください。
(お話できる範囲で)
まだ、此処は語れない・・・

Q25.トラウマになっていることってありますか?
十字架や教会が、なぜか今でも苦手。
十字架やエンジェルのアクセサリーはつけられない。
神社等、キリスト教以外のほうが敷居は低いかも。

Q26.壊れたこと、ありますか?
あります。
どん底までいきました。
精神科等病院には行きませんでしたが、かなりギリギリでした。
ふとしたことで起こるパニック発作を抱えています。

Q27.あなたは今、幸せですか?
はい♪幸せです♪

Q28.よくいくJWサイト(ブログ)を教えてください。
私のお気に入りリンクには、よくお邪魔しています。

Q29.あなたは統治体のメンバーです。「新しい光」をひとつ。(笑)
輸血拒否廃止。排斥制度廃止。奉仕時間報告廃止。

Q30.お疲れ様でした。最後にひとこと。
面白かったです。
読み直して、後で自分を客観視できそう。
あと自己紹介にもなったかな???

受付係

某オフ会の受付&会計係を、今回もしてきました♪

懐かしい仲間。
みんなと出会えたのは、「昼寝する豚」のHPと掲示板があったから。

あそこで、書きたいことを書きまくり。
色んな想いを吐き出し。
みんなと文字で、色んな話をしたよね。

やっとのことで、どん底から立ち上がれた最近。
私はその当時のHNを使って書き綴ることに自分自身が抵抗を覚えるようになり。
その名前で書いていたブログは凍結してる。
たぶん、もう書くことはナイと思う。

それでも、言葉を綴るのは好きでやめたくはないから。
書くことをやめたら、私が私でなくなるような気がして。
今の自分にしっくりくる「紫陽花」でブログを始めてます。

今回のオフ会は、悲しいご報告のあった後のオフ会だったので
泣き虫な私は、自分に喝を入れて。
何があっても泣かないように、必死にこらえて頑張りました。

最後、寄せ書きを書いたときに、ついあふれる涙を抑えきれず
それでも、近くにいた友達に「後少しだから頑張って」と励まされ
一瞬で泣き止むことが出来ました。

みんなずーっと、笑顔笑顔。
終始明るいムードで、と~っても楽しかった♪

最高の仲間と、最高のオフ会でしたっ!!!

ゆーじさん、あそこに集った仲間たち。
みんなみんな、大好きです♪

たとえ今日が最後の日でも

知人の旦那様が亡くなられた。
突然死。

道に倒れていたところを発見され
「ひき逃げか?」とも言われていたけれど
検死の結果、帰宅途中の心臓発作が考えられるとのこと。

きっと、普段どおりに出勤し家族も普段どおりに生活して。
まさか彼が帰らぬ人となるとは思わずに
それぞれが、日常を過ごしていたんだと思う。

あまりの突然の出来事で、ご家族友人呆然自失になられていると思うし
その悲しみを思うと、いたたまれない気持ちになる。

身近にこんな悲しい出来事があると。

人の命は、なんて儚くて脆いモノなのだろうと。
・・・・せつなくなる。

子供の頃から、「楽園での永遠の命」「ハルマゲドンでの永遠の滅び」を散々聞かされていたせいか。
「生か死か」の選択を、日々迫られていたせいか。

幼いときから「死ぬこと」について散々考えさせられて。
「死ぬこと」は、私にとってとても身近なコト。

何事においても執着心が欠落しているので
自分の今の命に対しても、たいした執着はナイ。

「絶対」が消え去って以来、私の心の奥底にこびりついている
「虚無感」「失望感」はなかなかとれなくて。
ふっと、全てが虚しくなり消え去りたい衝動にかられる。

「食べたり飲んだりしよう、明日は死ぬのだから」という言葉は
まさにその通りだなぁ・・・と、しみじみ思う。

寿命を考えてみても、一日元気に過ごせたということは。
その一日、また死に近づいたということにもなる。

「今生きている」
・・・・それだけでありがたいこと。
・・・・感謝できること。

それでも。

もし今日が私の最後の日になったとしたら。
・・・・きっと、私は後悔しない。
・・・・きっと、私はホッとする。
プロフィール

紫陽花

Author:紫陽花
紫陽花(あじさい)
二番目に好きな花の名前です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
お気に入りブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。